株主・投資家情報

企業価値ダイアログ

株主懇談会2019

第91回定時株主総会(2019年6月15日)に合わせて、株主の皆さまとKOAの企業価値について意見交換をする「株主懇談会」を実施いたしました。当社役員から1987年に始まったKPS(コーアプロフィットシステム)活動を通じ、カタチづくられてきた企業価値について、平成の30年間を振り返る中で紹介させていただきました。 その後、株主の皆さまと役員の懇談が立食パーティ形式で行われ、和やかな雰囲気の中で意見交換が行われました。

第一部 ご報告会
役員プレゼンテーション

役員プレゼンテーション動画

第二部 懇談会

株主の皆様との対話活動

私たちKOAの企業価値の源泉は、「創業のビジョン」「4つの価値観」に基づいて、「5つの主体との信頼関係」を構築していくことにあると考え、これをKOAのミッションと位置付けています。
この信頼関係を築く取組みとして、企業価値アンケート、関係者の皆様のインタビューとその動画の公開、さらに2019年に株主懇談会を開催しました。皆様との定期的な対話(ダイアログ)を通じていただいたご意見・ご要望を参考に各種取組みを改善し、さらなる企業価値の向上を目指します。

企業価値についての動画 5つの主体インタビュー

5つの主体との信頼の構築」に向けたKOAの取り組みについてご紹介する動画となります。

取り組みに関わる方々から、それぞれの立場から考えるKOAの企業価値について、お話をお伺いしました。

さわかみ投信様から見たKOA
さわかみ投信株式会社 取締役最高投資責任者 草刈貴弘様に、投資対象としてのKOAについてお聞きしました。

電波新聞様から見たKOA
電子部品業界に精通された株式会社電波新聞社 編集本部次長 松崎哲也様に、KOAの印象についてお聞きしました。

社員が安心して働ける職場とは
社員にとって安心して働ける職場について、健康保険組合と、実際に育休を経験した社員にお話を伺いました。

おらが村に興亜が来た
今も山間地で操業を続ける興亜エレクトロニクス(KOAグループ関連会社)。その創業時を知るお二人からお話を伺いました。

ふるさとの森とともに
伊那谷の豊かな森と、人々の暮らしをつなぐモデルづくり。KOA森林塾と こうあ木工舎の思いをお伝えします。

登場人物

こうあくん

伊那谷の山の精。好奇心からKOAのことを見守っていた。

みずき

松二郎の孫娘。伊那谷が好きで、地域の歴史や文化に興味がある。

松二郎(しょうじろう)

元KOAの社員。現在は農業をしながら、伊那谷でゆっくり過ごしている。

企業価値についての動画 プロローグ

本編に先駆けたプロローグとして、KOAのミッションを生み出した、その物語の一端をご紹介します。

プロローグ第一話
プロローグ第二話

KOAらしさ報告書

KOAらしさ2019

 皆様との対話の基礎となるKOAからの情報提供についても、改善を進めています。
 そのひとつが、『KOAらしさ報告書』です。前回の株主アンケートのために制作したパンフレットの情報を更新し、毎年発行することにしました。
 個々の取組みについての詳細版もあわせてこちらのリンクよりご覧ください。

KOA企業価値アンケート

 2016年6月、株主の皆様に「あなたが思うKOAの企業価値についておきかせください」と題するアンケートを実施しました。企業価値についての建設的な対話を進めるひとつのきっかけとして、KOAの経営理念があらわれている代表的な取組みをご紹介するパンフレットをお送りし、多くの皆様にご協力をいただきました。あらためて感謝申し上げます。
アンケートの際にお送りしたパンフレットと、アンケート結果につきましては、以下のリンクよりご覧いただくことができます。
株主の皆様との対話の第一歩として実施したこのアンケート。ひきつづき二歩、三歩と進んでまいります。