ニュースリリース

[開催中止] 第41回冷凍・空調・暖房展(HVAC&R 2020)の出展について

2020.02.25

HVAC&R 2020(第41回冷凍・空調・暖房展)への出展について

2月25日追記
HVAC&R 2020(第41回冷凍・空調・暖房展)は、新型コロナウイルス感染拡大の状況から、開催中止となりました。

KOAは、2020年3月3日(火)から6日(金)に幕張メッセにて開催される
「HVAC&R 2020(第41回冷凍・空調・暖房展)」に出展いたします。
風速を同時に多点でセンシングし、見える化、データ化するKOA独自の技術「Windgraphy®」による「風の見える化パネル」、「多点風速測定システム」
を参考出品いたします。
風の流れが簡単に可視化できる「手軽さ」を是非ご体感ください。

HVAC&R展示会ロゴ

会期 2020年3月3日(火)~6日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:00まで)
会場 幕張メッセ 9-11ホール 当社ブースNo. N-602
公式サイト https://www.jraia.or.jp/hvacr/index.html(外部HPリンク)
出展品目 ・多点風速計測システム:最大5,000ポイントの風速同時測定を実現
・風の見える化パネル: 面を流れる気流を可視化

風の見える化パネル

Windgraphy | KOA

多点風速計測システム

多点風速計測システム | KOA

想定用途

  • 空調機器の空調性能の見える化プロモーション
  • 空調機器の研究開発
  • 空調吹き出し口の風量調整の効率化
  • 空調製品への風速センサの組み込み

•関連ページのご案内

KOAのWindgraphy(風の見える化技術)の特設サイトはこちら

KOA温度センサ・サーミスタ ラインナップはこちら

熱設計の基本、端子部温度規定とは

製品・技術・営業関連のお問い合わせはこちら

お客様の課題に合わせてご提案します。お気軽にご相談ください。