Select Your Region


    •  
ニュース
News

KOA株式会社 > ニュースリリース > 製品ニュース > 小形化で省スペース実装に適した溶断機能付き巻線抵抗器

小形化で省スペース実装に適した溶断機能付き巻線抵抗器

2017.04.10

小形化で省スペース実装に適した溶断機能付き巻線抵抗器


Wirewound Resistor CWFS/KOA

KOAは小形の巻線抵抗器CWFS(抵抗値許容差: ±5%、T.C.R.:±100×10-6/K)をリリースしました。 
CWFS23は従来製品CW2(定格電力2W)相当の外形寸法で定格電力を3Wにアップ。
CWFS35は従来製品CW3(定格電力3W)相当の外形寸法で定格電力を5Wにアップ。
UL1412 File No. E134679 を取得した溶断機能付き抵抗器。

用途例:電源回路の充電及び放電抵抗器、突入電流制限用抵抗器
詳細はお問い合わせください。

形名 サイズ
LxφD(mm)
定格電力
(W)
定格
端子部
温度 (°C)
T.C.R.
(×10-6/K)
抵抗値範囲(Ω)
J:±5%
溶断特性
溶断電力(W) 溶断時間(s)
CWFS23 12x4.0 3 +120 ±100 4.7 to 100 90 30 max.
CWFS35 15x6.0 5 +180 150
製品のお問い合わせはこちら
お客様の課題に合わせてご提案します。お気軽にご相談ください。
インターネットからの
お問い合わせはこちらから