•  
企業情報
Corporate

会社沿革

年 月 資本金 経 歴
1940年 3月
(昭和15年)
  東京都荏原区小山町2丁目168番地に向山一人個人により興亜工業社を創立し固定抵抗器の製造を開始する
1941年12月
(昭和16年)
  工場拡張のため長野県上伊那郡伊那町に興亜工業社伊那工場を設置する
1942年 7月
(昭和17年)
  コンデンサの製作を開始する
1943年10月
(昭和18年)
 

名古屋市に名古屋出張所を設置する

1944年 5月
(昭和19年)
  労働調整令第二条適用工場の指定を受ける
1946年 4月
(昭和21年)
  興亜マークを制定する
1947年 5月
(昭和22年)
  商工省より通信関係主要工場の指定を受ける
5月
80万円 株式会社に組織変更する
6月   東京支店、名古屋支店を設置する
1948年 9月
 (昭和23年)
160万円 増資する(全額払込済)
1950年11月
(昭和25年)
  名古屋支店を廃止する
11月  

大阪市に関西支社を設置する

12月   社名を興亜電工株式会社と変更する
1953年11月
(昭和28年)
260万円 増資する(全額払込済)
1955年 6月
(昭和30年)
  日本工業規格(JIS)表示工業の許可を受ける
7月   東京都に神田営業所を設置する
1956年 3月
1(昭和31年)
480万円 増資する(全額払込済)
12月   労働大臣より優良工場として表彰される
1957年 2月
(昭和32年)
960万円 増資する(全額払込済)
1958年 4月
(昭和33年)
  長野県上伊那郡箕輪町に箕輪工場を設置する
1959年02月
(昭和34年)
  川崎市に川崎支店を設置する
7月 1,920万円 増資する(全額払込済)
11月     防衛庁規格(NDS XXC6442)認定を受ける(固定皮膜抵抗器)
 概要top >>