Select Your Region


    •  
企業情報
Corporate

KOA株式会社 > 企業情報 > CSRへの取り組み > リサイクルシステム研究会

リサイクルシステム研究会


1990年発足

地域の仲間と手を取り合って。循環型社会のモデルづくり。

KOAは、地域企業7社とともに1990年に循環型社会づくりを目的とした研究会を発足させました。
現在、これを発展させた「リサイクルシステム研究会」の一員として、
KOAはオフィス古紙の回収や天竜川水系を舞台とした環境保全のための啓蒙活動を展開しています。


リサイクルシステム研究会の活動

リサイクルシステム研究会の活動  

KIDS自然エネルギー活用コンテスト

太陽や水や風は大変大きなエネルギーをもっています。
その大きさを自分で感じ、目で確かめてみる。
エネルギーの取り出し方をみんなで調べ、考え、実際に使えるものを作ってみる。
そして、使い心地や効果を調べ、問題のあるところは創意と工夫で改善し、日常生活や遊びに役立ててみる。
こうした環境活動を普及するために、リサイクルシステム研究会では、KIDS自然エネルギー活用コンテストを実施しています。

KIDS自然エネルギー活用コンテスト

親子で水質調査

「親子で川のことを考えよう」との呼びかけから始まった水質調査。
毎年多くの親子が参加し、CODパックテストと子供たちの五感での調査結果は、
報告会で親子一緒に発表していただきます。

報告会も開催されました。

     自由研究レポート

copyright